計画&準備

最高のロケーションでの素晴らしい挙式に向けて、さあ準備を始めましょう。経験豊富な私どもがお手伝いさせていただきます。

  1. いつ、どこで、どんな

    日場所と時

    お二人が希望する結婚式のイメージをお聞かせ下さい。それらをふまえ私どもよりご提案させていただきます。世界遺産などの挙式場は現地の方だけでなく世界中の人々の憧れでもありますのでご希望の日時をお取りする為にもお早目の予約をおすすめしております。

    挙式のみ又はリーガルウェディング(チェコ共和国の法律に則った挙式)

    場所と日時の決定と同時に挙式スタイルを決める必要があります。リーガルウェディングはチェコの役所へ書類を提出することで婚姻が成立し、チェコの結婚証明書を日本の役所へ提出することで、日本とチェコの両国にて婚姻が成立し、戸籍謄本に「チェコ共和国にて婚姻」(※市町村により文言は異ります)と明記される為、お二人にとってこれ以上ない記念に残るスタイルです。ただし未入籍の場合のみ可能ですのでご注意下さい。リーガルウェディングをご希望の際には、必要書類が異なりますのでコーディネーターにその旨お伝え下さい。

    お申し込み

    挙式会場が決まりましたらご希望の日時にて会場が利用可能かどうかを確認させていただき、1週間以内にご連絡させてい ただきます。その後、申込書にご記入いただき、申込金15万円をご入金いただき(挙式会場確保の為)こちらでそれらを確認後に、ご記入いただいた申込書へ私どものサインを明記し返送させていただきます。

  2. お早目の準備を

    旅行

    私どもはお客様がチェコ共和国での旅行をご希望される場合、ホテルの手配や航空券手配などの予約支援をご提供しておりますのでお気軽にご相談下さい。

    ドレス&タキシード

    新婦様のドレスと新郎様のタキシードどちも現地にてレンタルが可能ですが基本的には、日本からお持ち込みいただくことをおすすめしております。欧米人の平均的体型が日本人よりも大きい為、小柄な日本人向けのサイズが少なく選択肢が限られてしまいます。現地にてレンタルをご希望される場合、少なくとも挙式の4日前までに到着していただいております。

    レストラン

    両家の食事会や披露宴などをレストランにて行うことができます。私どもより、お客様が滞在されるホテルや挙式場によっていくつかのレストランをご提案させていただいておりますが、ご希望のレストラン等があればお聞かせ下さい。お二人のみですと、こちらへ到着後にレストランを決定することも可能ですが、変更を余技なくされる場合もございますので事前にご予約されることをおすすめします。

  3. 1か月前

    ブーケの決定

    ご希望のイメージ(色・スタイル・花の種類など)をお伝え下さい。私どもよりいくつかご提案させていただきます。すでにお決まりのスタイル等ございましたら遠慮なくお申し付け下さい。。季節によってご用意可能な花の種類が変わってくるため、できる限りお客様のご希望に添える様、挙式の1か月前までにご注文いただいております。

    パスポート

    日本人は90日(3ヶ月)までビザなしにて滞在可能です。入籍後に渡航予定であれば新しい戸籍謄本ができるまでや、新しいパスポートを受け取るまでにある程度日数が必要な為、 お早目にご準備下さい。但し、リーガルウェディングをご希望される場合は必ず未入籍が条件となっておりますのでご注意下さい。

    お支払い

    ご出発の3週間前までに最終確認書を発行させていただきますのでご確認願います。私どもは現地にてお二人を心よりお待ちしております。お気を付けてお越し下さい。もし何か心配や相談がございましたら遠慮なく日本人コーディネーターへお尋ねください。

  4. 2週間前

    ヘアスタイル&メイク

    ご希望の髪型をお聞かせ下さい。私どもよりヘアスタイリストに伝えます。ヘア&メイクを担当する者はアジア人向けにスタイリスト経験がある者ですのでご安心下さい。

思い描く挙式がここにあります