詳細

フィルステンベルク庭園 Fürstenberk Garden

Secret space

ロココこと後期バロック調イタリア様式のフィルステンベルク庭園はプラハ城南斜面の宮殿庭園で最小かつ最も静寂な場所にあります。特殊な配置設計にてラベンダーやバラが植えられており、ほぼ間違いなく最もロマンチックな空間です。

プラハ, 市内
4月-10月 世界遺産エリア

スモールフィルステンベルク庭園はかつてはブドウ園であり、プラハで最も洗練されたテラスガーデンに位置づけられます。

パールフィー庭園とビッグフィルステンベルグ庭園の間に位置する急傾斜は、帯状の通路によって5つの層に分けられています。 階段でつながっている最上段の開廊(涼み廊下)と最下段のパルテレは真ん中にある2つの温室で等分されています。 開廊(涼み廊下)ではプラハ小地区(マラーストラナ)と旧市街の絶景に圧倒され、挙式後の写真撮影では完璧な環境を与えてくれます。東の階段を上ったところにある小さな塔は庭園とプラハ城を直接つないででいます。

その名の通りスモールフィルステンベルグ庭園は少人数のグループに適しています。挙式は通常、グロリエ(庭の屋根付きスペース)前にある興味深い建築手法のパルテレ(花の刺繍絨毯)にてまさにプライベートに執り行われます。こちらのスペースは最大15人までがふさわしいてす。小雨程度であれば防御できますが、しかしその様な場合には隣接するレデブール庭園のサラテレナ(庭園サロン)はより雨を防いでくれるのでそちへ挙式を移すことも容易です。

さらに詳しく 詳細を閉じる

モデルスケジュール

Day 1

  1. 空港からホテルへ送迎
  2. コーディネーターとの顔合わせ

Day 2

  1. お部屋にてコーディネータと打ち合わせ
  2. ホテルのお部屋にてヘアメイクのリハーサル
  3. コーディネーターと共に挙式場の下見

Day 3

  1. ウェディングコーディネーター、ヘアスタイリスト、メークアップアーティスト、カメラマンがホテルへ到着。 ブーケ&ブーケトニア到着。
  2. プライベート車にて挙式場へ送迎
  3. 挙式
  4. 庭園での写真撮影
  5. 写真撮影のため市内へ車にて送迎。プラハ城やカレル橋など歴史的な場所にて。
  6. ホテルへの送迎

こちらもぜひご覧ください